【ボドゲレビュー】めくりまくれ!!そして時には移動しろ!!【コンプレット】【ルール】

初心者向けの新定番!

今回ご紹介するのは、女性や子供に受けが抜群のボードゲーム、

コンプレットです!

これは私が、ボドゲ初心者と遊ぶ時には必ずオススメし、

今のところ100%好評を得ているボードゲームの1つです!

もちろん、ボードゲーム経験者にも好評なこの作品。

期待してください!

どんなゲーム?

対応人数:2人~6人

所要時間:15~20分

1~100までの番号が書いてあるタイルを裏向きにして並べ、

そのうち決められた枚数を裏向きのまま手持ちとします。

場に出ているタイルから1枚めくり、それを手持ちのタイルと交換することで、

手持ちの数字が昇順になるように並べていく、ドンジャラ的な雰囲気のゲームです!

ただ、このゲームはある条件を満たすと、

連続して手番が行えるという特徴があり、

かなり疾走感があり、盛り上がるゲームになっています!

あそびかた

勝利条件:手持ちのタイルをすべて表にする

順番に手番を行っていきます。自分の手番にできることは以下の2つ。

①裏向きのタイルをめくり、可能であれば自分のタイルと入れ替える

(交換できない場合は、表のまま場に戻す)

②自分の手持ちの裏向きになっているタイルを、移動させる

セットアップ

今回は4人までの場合でセットアップします。

まずはすべてのタイルを裏に向け、じゃらじゃらとよく混ぜます。

混ぜ終えたら、その中から、裏向きのまま、1人17枚と5枚の、計22枚を手持ちとします。

(5人の場合は14枚と4枚。6人のときは11枚と4枚です)

5枚の中から1枚だけ表にし、17枚あるタイルに差し込みます。

このとき、最終的に手持ちのタイルが、

表向きで左から昇順に(つまり右になるほど大きい数字となるように)

並べることが目標なので、この場合33番がどの辺りに来るのか予想しながら差し込みます。

50番がど真ん中だと仮定すると、33番はそれよりも左側…ということで、

ここに差し込みました!

同様に、残りの4枚も順に行っていきます。

85はかなり右側に。

12はほとんど左に!

23は12と33の間…。

最後の1枚は16!

ここで、ちょっと待ってください!!

実はこのゲーム、一部の数字は反転して読むことができます!!

つまり…

このように、91としても扱うことができるのです!

今回は91としました!

1列だとかなりスペースを取るので、2列に分けるといい感じです。

参加人数分の手持ちが完成したら、残りのタイルは裏向きのまま場に残しておきます。

これでセットアップ完了!

反転しても使えるタイル

これらのタイルは、反転して使うことが許されています!

2wayになるのでお得ですよ!

69と96は反転しても数字は変わりませんけどね!笑

ゲームの流れ

手番に出来ることは先ほど書いたとおり、

①引いて入れ替える

②手持ちの裏側タイルの移動

の2パターンですが、主に①になると思います。

今回は2人想定です。

まずは場から1枚めくります。今回は99!

これより大きい数字は100しかないので、

一番右と入れ替えです!

セットアップの時は差し込みでしたが、

ゲームが始まると、入れ替えになるので注意!

また、手持ちから入れ替えたタイルは場に戻します。

ここで手番終了。相手の手番です。

引いた数字は42。

37の隣に入れました。ここで…

連続手番が発動です!!

このように、入れ替えたタイルが、

既に表になっているタイルの隣だった場合、連続手番が行えます!

次に引いた数字は45!なので…

そうなります!

このように、連続手番は何度でも繰り返すことができます!!

次の数字は21!というとで、

快進撃がとまらない!!

この疾走感も、このゲームの面白さの1つです!!

最後のタイルは59。ということで、快進撃はここまで。

かなり差が開きましたよ!

このようにして、手番を回していきます。

ここで注意点!

このように、引いたタイルを入れることができないとき。

この場合は、表に向けたまま場に戻します。

今後、場に戻された表向きタイルは、誰でもとっていいことになっています。

なので、

相手を助けてしまう!!なんてことも起こります!

さて、ゲームも終盤。お互い手持ちの空きタイルは1つです。

場を見てもわかるとおり、狙った数字をめくり当てるのはなかなか大変です。

そこで、手番にできること②の登場!

このように、58と66の間にあったタイルを移動させました!

こうすることで、場にある83を使って、次の手番で確実に入れ替えようという作戦です!

そして…

コンプレット完成!!

ゲーム終了です!!

感想

まず、直感的なプレイ感で、だれでも簡単に遊べてしまうのがイイ!!

数字を並べるだけなので、かなり小さい子でも簡単に遊べます!

タイルをめくる楽しさに加え、連続手番が何度も決まった時の爽快感はもう病みつきです!!笑

もちろん、最後の1枚を自力でめくり当てた達成感もたまらいですよ!

プレイ感も軽く、「後1回!」「もう1回!」がしやすいゲームですね。

しいて言うなら、かなりスペースをとってしまうところくらいが欠点でしょうか。

しかし、それを引いてもあまりある面白さ!

結構どこにでも売っているので、興味があれば是非遊んでみてください!

評価

難易度:とても簡単!

運要素:そこそこ!

重さ:軽い~普通!

読み合い:ほとんどなし~そこそこ!

プレイヤー間絡み:かなり多い!

総合評価:8.2